読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無趣味な人

生まれてこの方、無趣味。ハマったものこれといって特になし。

フリーランス 一年目のお金の話

仕事をやめた時、1年ぐらいは余裕で食べていくぐらいの貯えがあると思っていた。 そのぐらいは貯金していたのだが、見込みが少し甘かった。 日本では住民税というものを払わなくてなならない。これは前の年の収入に対して課税される。 仕事をやめて収入がないときに容赦なく支払い請求がくる。 国民健康保険料というものもある。これも前の年の収入で支払額は決まる。 仕事をやめて収入がなくても、支払い請求はくる。 貯金が一気に減った。精神的にキツイものがある。 1年目はあまり収入も増えないし、貯金もどんどん減りかなりきつかった。 やはり、なんの見込みもないのにフリーになるのはおすすめしない。

仕事をやめてしばらくして稼げるようにならなかったら再就職するという約束を妻とはしていた。 が、まだ収入も少なかった時にこのままフリーで続けていいか聞いた。 収入少なくても今のほうがいいと言ってくれた。 フルタイムで働いているとどうしても家族の時間は少なくなる。 特に激務な時期などは寝る時間しか家にいない。孤独を感じていたそうだ。 「収入少なくても今のほうがいい。」 と、言ってくれていなければ今もフリーランスでやっていることはできなかった。