読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無趣味な人

生まれてこの方、無趣味。ハマったものこれといって特になし。

MAC Chrome 前回開いていたページを復元するが効かない時

PC周りや開発環境に関する小技

Chromeの設定で、起動時の挙動を"中断した箇所から続ける”を選択していても、ページが復元されない。 例えば、

  1. 左上の☓ボタンでウィンドウを閉じる
  2. ドックからChromeを起動

で、ページが復元されない。 新しいタブが表示されるだけ。

Macは閉じるボタンではプログラムは終了しない。閉じているだけ。 この状態でドックをクリックすると、新規ウインドウを作ったのと同じ挙動になる。 Windowsの新しい窓を開いた状態。 だから、新しいタブが表示されるだけで、 ページが復元されていないようになる。

MacにはWindowsで閉じると似た挙動が、終了、閉じる、隠す、ドックにしまうの4種類ある。

  • 終了はcommand+Q
  • 閉じるは左上の赤色の☓ボタン
  • 隠すはcommand+H
  • ドックにしまうは左上の黄色の−ボタン。Windowsの最小化に近い

赤色の☓ボタンを押してしまって閉じた場合、そのウィンドウがどこに行ってしまうのかよく分からない。 焦らず、command+tabでChromeを選択してから、メニューのファイルから閉じたタブを開くで戻る。 はっきり言って使いづらい。マックの問題ではなくてChromeの問題のように思う。閉じるボタンでChromeを隠すと同じ挙動になってくれればいいのだが。

閉じるボタンを押さないようにしている。