読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無趣味な人

生まれてこの方、無趣味。ハマったものこれといって特になし。

MACでダブルタップで選択開始

PC周りや開発環境に関する小技

ダブルタップでドラッグ開始

トラックパッドをダブルタップしてもファイルやテキストデータなどを範囲選択やドラッグができない。 システム環境設定からトラックパッドの設定を見ても設定箇所が見つからない。 アクセスビリティから設定する。

  1. システム環境設定を開く。
  2. アクセスビリティから「マウスとトラックパッド」を選択。
  3. トラックパッドオプションをクリックして、ドラックを有効にするにチェックを入れる。

f:id:itereta:20140103115228p:plain

この設定でダブルタップで選択開始します。 デフォルトでは「ドラックロックなし」が選択されている。  この場合、ダブルタップで選択開始した時、選択終了するときはもう一度タップする必要がある。 これはこれで便利だが、Windowsと挙動が違う。 ドラックロックなしにしたほうがWindowsの動作に近い。 この辺は実際に使ってみて好みの方を使えばいい。

3本指でドラッグ

3本指スワイプでドラッグする設定もある。 3本指でスワイプするだけで文字を選択できたり、ファイルを移動できたりする。 この3本指スワイプでドラッグ自体は便利なのだが、他の操作性が変わってしまう。 フルスクリーンアプリケーション間をスワイプが4本指に。

また、ミッションコントロールも4本指になる。 設定方法はシステム環境設定のトラックパッドで「ポイントとクリック」タブにある3本指のドラッグをチェックする。  f:id:itereta:20140103115201p:plain チェックを入れるだけでその他のジェスチャのぷるスクリーンアプリケーション間をスワイプ等が4本指と変更になる。 f:id:itereta:20140103115220p:plain

アプリケーション間をスワイプが4本指が使いづらくて、元に戻したくなっても3本指のドラッグのチェックを外すだけでは元に戻らない。 その他のジェスチャタブでそれぞれを3本指でスワイプに設定しな押す必要がある。

f:id:itereta:20140103115210p:plain