読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無趣味な人

生まれてこの方、無趣味。ハマったものこれといって特になし。

年を跨いでいる時の水道光熱費の仕訳処理

個人事業主の確定申告

問題

水道光熱費の入力。年末年始においては年をまたいでしまう。 支払い領収書をみると電気代は12/25~1/27である。 水道代は12/6~2/7の分である。 どのように入力すればいいのか。 日割りにして計算しなおしているのか。

答え

日割りにする必要ない。 してもいいが、そこまでしなくても実質問題ないようだ。 どっちかで区切っていい。 例えば、電気代は12/25~1/27なら1月分としてしまう。 この時、毎年同じようにする必要がある。