読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無趣味な人

生まれてこの方、無趣味。ハマったものこれといって特になし。

10万円の報酬が1万円源泉徴収されて振り込まれた場合は、どのように入力すればいいのでしょうか。

個人事業主の確定申告

質問

10万円の報酬が1万円源泉徴収されて振り込まれた場合は、どのように入力すればいいのでしょうか。 「仕訳アドバイザー」を使用して仕訳作成するとタイブが「振伝」となり簡単取引入力から入力した場合と違う形になります。

どちらから入力すべきでしょうか?
また、振伝とはなんでしょうか?

回答

 10万円の報酬が1万円源泉徴収されて振り込まれた場合は、複合仕訳(複数行でひとつの仕訳)となります。 そのため、振替伝票からの入力を行います。 複合仕訳(複数行でひとつの取引をあらわす仕訳)とは、たとえば、お伝え頂いた報酬の仕訳は、

例)
借方:普通預金 90,000円/貸方:売上高 100,000円 /摘要:~月分報酬
借方:事業主貸 10,000円/             /摘要:~月分給料源泉徴収

となります。このように、複数行でひとつの取引を表すものを指します。 どうしても複合仕訳でしか処理できないものは、振替伝票で処理を行います。

振替伝票で処理したものは、仕訳日記帳など振替伝票以外の帳簿では、[振伝]と表示されます。 その表示をダブルクリックして、振替伝票の画面を表示しない限りは編集できないようになっています。

※[簡単取引入力]は、現金取引、預金取引、掛取引のうち、一行の仕訳しか入力できません。