読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無趣味な人

生まれてこの方、無趣味。ハマったものこれといって特になし。

翻訳するPDF書籍を自分で購入し必要経費として入力したい場合の仕訳の方法

質問

毎月翻訳をしているのですが、翻訳するPDF書籍を自分で購入して翻訳をしています。 必要経費として入力したいのですが、どのように入力すればいいのでしょうか。

回答

pdfであっても通常の書籍と同じようにします。 書籍を購入した場合は「新聞図書費」科目を使用して処理をおこないます。 「新聞図書費」は業務上必要な書籍、雑誌、新聞などの支出を処理する勘定科目です。

仕訳例は、

借方:新聞図書費 *****円 / 貸方:現金 *****円※ 摘要:書籍購入
※:現金で支払った場合です。普通預金口座からの引き落としであれば「普通預金」になります。

となります。

上記の仕訳例は仕訳例は仕訳日記帳もしくは振替伝票からの入力例となります。

なお、「新聞図書費」の勘定科目が設定されていない場合は、勘定科目の追加をおこなう必要がございます。

勘定科目の追加方法は下記のFAQをご参照ください。

◎参考FAQ
勘定科目の追加・修正・削除方法

「新聞図書費」に関しては[経費]の区分に作成します。