読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無趣味な人

生まれてこの方、無趣味。ハマったものこれといって特になし。

時間に追い立てられる理由

暮らし・学び

f:id:itereta:20141007131656j:plain

毎日、時間に追い立てられている。 特に夕方に時間に追い立てられている気がする。 腹が減っているからか、1日が終わる感じがするからか。

車を運転している時とか特に思う。 ものすごく急いでいる。 渋滞とかあると焦りがたまらない。 2車線あるとどっちが早く先にすすめるかずっと考える。 自分のいないほうが先に進んだりするとまた自分の判断ミスで自己嫌悪になる。 車線によっての到着時間の差なんてあまりない。 ラジオや音楽を聞きながらのんびり行けばよいはずだ。

時間を無駄にしていると思っているから。 無駄な時間をすごしているから。 時間を無駄にしている罪悪感がある。

なぜなのだろう。 時間をゆったり使えばいいのに。 欲望に負けた時間の使い方をしていると理性が早くやめろと急かす。 無駄だと思う時間の過ごし方をしない。

昔読んだ遠藤周作のエッセイにこう書いてあった。 「人生において無駄な時間などない」と。 無駄な時間などない。 焦る必要などない。