無趣味な人

生まれてこの方、無趣味。ハマったものこれといって特になし。

「アプリの作り方はわかったけど、アイコンはどうすればいいんだよ」という人へ

Androidの作り方的な書籍を購入してアプリを作成した。 古いタイプのプログラマなので参考書籍を紙媒体で購入した。 少し楽しかった。 プログラマーが勉强してスマホのアプリを作ることは難しいことではない。 アプリは簡単に出来た。 でも、公開出来なかった。 ランチャーアイコンが作れなかったからだ。

古いタイプのプログラマだとデザイン的なことは一切やらない。 私も古いタイプのプログラマなのでデザイン的なことは出来なかった。

どうすればいいのか分からず、書店で素材集を購入。 アイコンになりそうな画像を探して作成したりした。 でも、我ながらださい。どうしてもプロのようにかっこいいのが作れない。 諦めて最近では自分で作るのはやめた。 素材集から見つけるようにした。

1. フリーアイコン

最初は以下のサイト探していた。

商用利用可能なアイコン・イラスト素材ならICON HOIHOI

フラットじゃないので、今のGoogleのガイドラインには沿っていない。 が、殆どの人がガイドライン無視をしているので気にしない。 最後にサイズを合わせて使用する。

2. アイコン検索サイト

最近ではこちらのサイトから見つけることが多くなった。

Iconfinder - 400,000+ free and premium icons

アプリのテーマに合った英単語で検索する。 沢山出てくるのでほとんどのテーマのアイコンが見つかると思う。 下手に編集するとバランスが崩れてしまう。 出来るだけそのまま使えるのを探す。 有料でも躊躇しないで購入する。 作業時間がもったいない。 最後にサイズを合わせて使用する。

3. 文字のアイコン

よさそうなアイコンが見つからない場合は、文字のアイコンを作成した。 四角の中に文字を入れただけのシンプルなアイコンである。 こんな感じだ。

f:id:itereta:20141129120009p:plain:w100

非常に簡単だ。 簡単だが私の経験則ではこの形式が結構ダウンロードされる。 アイコンに文字が入っていると目を引くようなのだ。

最後に画像サイズを合わせる

サイズを合わせる方法だが、以下のサイトに画像をアップロードすると、すべてのサイズを作ってくれる。

Android Asset Studio - Icon Generator - Launcher icons

つい最近までこのようなサイトがあるとは知らず、全サイズ作っていた。

ちなみに今は宣伝用画像といった1,024 x 500の画像も作成しなければならなくなった。 悩ましい。

広告を非表示にする