読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無趣味な人

生まれてこの方、無趣味。ハマったものこれといって特になし。

QNAP Turbo NASは必要なかったかな

重要なファイルのバックアップのためにNASを購入した。 パソコンを余裕で買える値段でNASとハードディスクを準備した。 UPSも必要なので買った。 使い出してから2年になるが、「結局必要なかったかな」と思っている。

静かだと評判のHDを購入したが、当然無音ではない。 夜中には動いている音が聞こえる。 オンラインストレージでは当然音はしない。

NASは一度買ってしまえば只ではあるが、電気代はかかる。 オンラインストレージは容量制限ありだったら無料。 有料版にすれば十分な容量になる。 高いといわれるDropboxでも今はかなり安い。 NASを揃えた値段で15年は使えた。

NASではオンラインストレージのようにどこからでも参照できない。 Qsyncというアプリを使えば、どこからでも参照出来るようになるのだが、このアプリがイマイチ使えなかった。 この辺の使い勝手はオンラインストレージの方が圧倒的に優れている。

オンラインストレージは色々試してみたがDropboxが一番使い勝手がよかった。 容量云々ではなく専用ソフトの性能が高い。 なぜドロップボックスが人気があるのかが少し分かった。 他のオンラインストレージ用のソフトはCPU使用率が高くなってしまったりして使えなかった。 Copyなどは、最初から15ギガ使える。 これはいいと使い始めたが、CPUの使用率が非常に高く実用に耐えなかった。

Dropboxのソフトを使ってNASと同期させられればいいのだが。