読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無趣味な人

生まれてこの方、無趣味。ハマったものこれといって特になし。

MacのWi-Fi接続が切れなくなった

PC周りや開発環境に関する小技

MacbookプロのWi-Fi接続が頻繁に切れてしまっていた。 高いお金を出して買ったので我慢して使っていたが、最近は使用に耐えられないレベルになってしまった。 諦めて安いWindowsノートでも買おうかと品定めを始めた。 が、その前にルータを買い換えることにしてみた。

Macbook以外ではiPhone、Android、Windowsノートで問題なく使えている。 ルーター自身が壊れているわけではない。 その状態で買い換えるのに抵抗があった。 悩んでいたところ古いルーターの引取先が見つかった。 そこで思い切って買い換えることにした。

結果だが、Wi-Fi接続が切れることはなくなった。 購入したのは、「NEC AtermWG1800HP2 」という機種だ。 これで、初期設定のままで5GHzの方のSSIDに接続している。

買い替えたことで、Wi-Fi接続が切れることはなくなり余計なストレスを感じることはなくなった。 でも今は「次はもうMacは買わないかな」と思っている。

ルーターを買い換える前は以下の設定を試した。 全部ダメだった。

  • ルーター側のチャンネルを変更
  • MacbookのBluetoothをOff
  • MacbookのWi-Fi接続設定を一度削除して作りなおす
  • MacbookのTCP/IPの設定でIPv6をOffにする
  • Macbookネットワーク設定のハードウェア設定からMTUを調整する
  • MacbookのIPアドレスを固定にした
  • Macbookのネットワーク設定でサービスをWi-Fiが一番上にする
  • ルーター側のマルチSSIDを無効化する

参考にしたのは以下のサイトである。よくまとまっていて見やすい。

MacのWi-Fiが無線LAN接続できない時の対処法12個まとめ | Macとかの雑記帳